くりすますcafe でした。

素敵なクリスマスカフェでした。

昨日からのお菓子作りをありがとう。
とても手が込んでいて優しい味でした。

朝から準備をありがとう。
cafe がパーティー仕様になっていて、入ったときわくわくしました。

とても柔らかくでも的確に進めてくれた名司会。
はじまりの言葉は、考えてきてくれてそれを覚えてきてくれて、初めての参加でよくぞここまでと皆の心を打ちました。
終わりの言葉はすべてが集約されてました。
「演者奏者みなさんそれぞれがこの日をよいものにしたいという強い思いをとても感じました」と。

そうなんです。

「もっとちゃんと覚えたい」という言葉でいつも以上に練習を重ねたダンス。
ひとりですべて背負って一体この仕上がりにはどれだけ努力したんだろうと思わせた落語。
弾くのも初めてコードも知らず、でもめげずに一生懸命練習したギター。
こんなにたくさんの人数でこんなに難しい曲にトライしたのははじめてだったハンドベル。
腰が抜けるほど緊張するのに名乗り出てくれてオリジナルの演奏で聴かせてくれるピアノ。
そしてハモりでしめくくるクリスマスソングをみなで合唱。
すべてを暖かく優しくうめとめてくれるそこにいるみんな。
ここにこれなかったけど「楽しく過ごしてるかな」と思いをよせてくれている方々。

それぞれがこの時間をとても楽しみにとても大切に想いあってる。だからとても優しい時間になる。

ほんとにとても素敵な時間でした。

また土曜日に。
by tsuna-cafe | 2018-12-20 19:22