作品展の準備。
作品展に参加したことのない方達が、
どんな風にやればいいのか分からないのに、
これまでためてきた作品を、
会ったこともない方なのに、
「これは☆☆さんのです」
「これは◇◇さんのです」
と、とても丁寧に仕分けて下さいました。
暖かい。

みなさんのお名前をそれぞれ書いて
仕分けてあります。
キャプション?つけてくださいねー♪

スタッフ不在時間ができてしまったら、
「留守番任せて」って、
入り口のよく見える席に移動。
力強い。

3月の終わりに来訪するお客様。
昨日、どんな風にお迎えするか会議。
そこのスタッフが今日打ち合わせに来訪。
昨日考えたアイデアを聞いて感銘。
「こんなに考えて下さったんですか」と。
そしてみんなで考えたことに感動。
「一緒に考える雰囲気なんですか」と。

そうなんです。
ここすごいんです。
すごく素敵なんです。

そう感じることがいつもたくさんおこる。

明日の夜からまた雨なのかな。



# by tsuna-cafe | 2019-03-05 22:46

笙なんだ。

3月のプログラムを見て、
「最終週はどうして毎日3時半にしめるんですか?」
へっ?
皆がそう思っているはずです!
いや、そんなはずはない!
が、念のため。

早く閉めるのは3月29日(金)です。
緑になっているところは
『作品展開催中』の目印です♪
見づらくてごめんなさい!!

cafe にくるなり、
「ブログ見ました。パソコン壊れたんですか?
なおしましょうか?」と。
それはもう、他人事ではないんです。

プログラム用パソコンは治らずですが、
別の不具合パソコンを
皆がなおそうとしてくれる。
ひとりで困っていたことを、
誰かが助けようとしてくれる。

cafe カルタの読み札を見て、
後日誰かが絵札を書いてくれる。
お互いに会ったことがないのに
書いてくれたことを喜び、
喜んでくれたことを知って喜ぶ。

心配していた誰かがきたことが嬉しかったり、
しばらくこないことを誰かが心配していたり。

ずっと前に一緒に過ごした時間を
大切なものと思ってくれていた事が分かったり。


本当にいろいろがつまってる。
目に見えなくて、言葉にできないけれど、
確かになにかがあって、
それは受け取っても受け取らなくても、
しみこんでいくのかもしれない。

笙という楽器の発見を、
「笙なんだー。しょうなんだー。そうなんだー」
と笑い続ける夕方も、いとをかし。

また明日


# by tsuna-cafe | 2019-02-26 23:14

おひなさま

f0374521_22532156.jpg
午後のひなまつりのぬりえの時間。
雛人形をみなで味わってみたくて、
試行錯誤で作ってみました。
作り始めたら、あらまぁ本格的に。

こんな風なのやってみない?から、
こんな風にするのはどう?
じゃあこうしてみようよって、
少しの思い付きが
一緒に考えるとどんどん広がる。
一緒に作ってく。
こういう時間はとても素敵。

3月3日まで展示中。
ご覧くださいね。




# by tsuna-cafe | 2019-02-25 22:51

巨大なちぎりえ登場です

静かでゆるやかな『和みのヨーガ』。
午後はわいわい楽しく巨大ちぎりえとカルタ作り。
夕方は嬉しくなるようなおしゃべりタイム。

cafe はまざりあう色によって、いろんな色になる。
ほんとにいろんな色がある。
刻々と、軽やかに、自然に、色が変わる。

一体なんでなんだろう。

でも、
ひとりひとりのすべてのどの色もあってこそ!
と、それだけは絶対だ!!

そうなのです。巨大ちぎりえ?登場♪
作品展に向けて、
みんなでペタペタ張りまくろう♪♪

また来週。


# by tsuna-cafe | 2019-02-22 17:24

3月のプログラム

みなさま

ホームページを更新しているパソコンがこわれてしまいました。
そのため、いつものページに3月のプログラムをアップできないのです。

そこで別の方法を考えました。
こちらをクリックください。どうぞよろしくお願いします♪




# by tsuna-cafe | 2019-02-21 00:21